ドーン

 夢を見た。内容はよく覚えてない。ただ酷く悲しく、寂しい夢だった。自分の欲しい物がすべて無くなったような、そんな気分にさせられた。

 昔は下手でも一生懸命だった。勢いがあった、元気があった、愛があった。それをハガレン研究所DXを読んで思い出した。そんな昔に戻れない自分を見つけて、凹んだ。
 絵の事なんですけどね。

変身

 旧友にライダー全員の変身シーン見せてもらったぜ。かっこい~

W祭り

 トカゲこと台風23号&緊急ATMテスト(仕事)!
 勘弁してください。

見くびるなっ

 俺に【赤髪属性】は無いと何度言ったら判るんだっ!
 先日、Duel Saviorなるエロゲをプレイしたのだが、俺の想いとは裏腹に赤髪ポニーのキャラにシナリオが流れてバッドエンド。何故だ。俺は普通に妹とデコの尻を追いかけていたのにっ!

 ……ごめんなさい。赤髪ポニーの尻追いかけてさらに2回バッドエンドを迎えました。
俺の娘の預金通帳作成
 ついかっとなってやった。今は反省している。

早寝×寝坊×二度寝

 時間不足なのを判っていて、ノルマ未達を詰問する上司はとりあえずそこいらの川で取ったフグの毒で苦しむがいい。
 何? フグは海の魚だって? 馬鹿な、河豚【ふぐ】だよ、河豚【ふぐ】。海豚【いるか】と書くならまだしも。

 タブレットがほしいです。タブレット。あとスキャナ。来月から1つずつそろえて行くか(CPUとグラボも何とかしなさい)。

 うわっ、読み返すと今日遅刻したみたいジャン。ちゃんと出勤したよ。

深夜の上野は恐ろしい街の巻

 風俗店への呼び込みはもっと工夫を凝らすべきだと思う。とは先輩の言葉。

 自分で徹カラに誘っておきながら、すでに眠くなり始めた。世の中は不条理にできている。特に、ノートPCがテーブルじゃなくて樽に乗っているというのも問題だ[10/16 23:04]。

 徹カラ完遂[10/17 07:09]。寝ずに歌いきりましたb・

 自宅に帰還し、半分寝ております[10/17 22:18]。上記の文章は、徹カラ完遂後、うめぼし先輩の家に遊びに行く途中の電車内で半分眠りながら打ったものです(あぁよわし)。しかも、遊びに行った先でも寝てるだけ。何していたのやら。猫と戯れていただけでした。あぁ無常。おやすみなさい。

PSP と NDS と ワタシ

 仕事で発生した大量の書類ロストのお蔭で残業だらけだ。腹いせに居眠りしてやったらノルマ増えてた。神サマ、何て殺生な! この人でなし! 悪魔!

 昨日に引き続きゲームの話。東京ゲームショー以降、年末発売予定の二大携帯ゲーム機の期待度 [PSP ≒ NDS] だったのが、[PSP < NDS] と流れが変わってきています。いい機会なので、少し PSP と NDS について考えて見ます。
 まずは SONY の PSP。ハードのスペックを現行の携帯ゲーム機とは比較にならないほど高め、ソフトのクオリティとマルチメディア家電としての販売を目指している(ようだ)。
 大して任天堂の NDS。マシンスペックよりも、ユーザーインターフェースにこだわり、ワイヤレス通信、タッチパネル(2画面)、マイクデバイスを備えている。クオリティではなく、アイディア勝負のソフトを機軸としての販売を目指している(ようだ)。
 ともに、各メーカーらしいハードになっている。しかし、気になる点もいくつかある。その一つがバッテリーの問題だ。ハイスペックなグラフィックチップをつんでいる PSP。液晶が2つある NDS。ともにバッテリーの消費量は半端でなさそうだ。NDS の正確な稼働時間は不明だが、PSP は、ゲームショーでコンパニオンの姉さんが1・5時間と回答している。製品化される際に、さらに稼働時間が延びるとしても、良くて3時間程度ではないだろうか。それでは携帯ゲーム機としては失格ではないか(アドバンスSPはバックライトをつけていても6時間以上持つ)? NDS も仕様上5時間と書かれているが、不安といえば不安である。
 ついで気になるのがソフトのラインナップである。PSP は現在発表されているタイトルを見ると、過去出たソフトの焼き直しが多そうだ。それに比べて NDS は続編物に混じって、オリジナルタイトルが多い。名作の焼きなおしや、続編物には安心感が、オリジナルタイトルは期待感がもてるが、最近の動向を見るに、名作の焼き直しのほうが有利に思える。
 ここからは個々の話になるが、まず PSP。mp3プレーヤーとしても機能したり、発表当初は映画を見ることができると宣伝していた。しかし、映画鑑賞に関しては Konami の小島氏(メタルギアシリーズ・Z.O.E のプロデューサー)は「ユーザーは外で映画を見たがらないと思うよ」とコメントを述べている。実際、外でノートPCなどを利用し映画鑑賞をしている人間は見たことがない。それに蒸気で述べた程度のバッテリーでは映画1本見ただけで干上がってしまう。
 ついで NDS。その前にアドバンスSPの話になるが、個人的にSPには言いたい事がある。それは、非常に持ちづらいということだ。特にアクションゲームなどを遊ぶと顕著に出るが、手のひらへのフィット感が足りず、またLRボタンも押しづらい。そして、NDS に戻るが、タッチパネルは、外で遊ぶには少し不安。タッチパネル用のペンもなくしてしまいそうだし、何より片手で持つのは怖そう(実機を触ったことがないので出る感想)。
 ここまで書いてみると、両方とも悪いハードには思えないが、SONY は去年の PSX の反省をしていないらしく、ゲームショーで PSP が広報の伝えた夢のマシンとは程遠いものであることが露呈してしまった。その結果、世論は NDS によったようだ。

 ま、ボクはなんと言おうが、任天堂派ですけどね。

  1. 1
  2. 2
RSS / feedly
  • follow us in feedly
  • follow us in feedly
ソーシャル
広告