わ、私初めてだから、優しくして……

雛苺とコミケ終了 コミケ初日。皆様はどのように過ごされたでしょうか? ところで昨日の日記で
「明日はいよいよコミケです。コレを読んでいる人は明日コミケに行きませんね。僕はサークル参加です。」
 とか、書いてますけど、更新時間的にあの日記を見てから出かける人もいましたよね? どう考えてもそこまで考える事無く文を打ってますね。脳が死んでます。
 とりあえずコミケの話。眠い上にイベント中は超忙しかったので記憶が曖昧です。あしからず……

* * *

 とりあえず眠い目をこすりイベント会場へ到着。一緒に出てきたにゃいとめあβさん他1名(るーんさん)と自分達のスペースを探す。見つけたとき、正直驚いた。

すわるとこ、あるのか?

 本、超邪魔! 売り物だろうがなんだろうが邪魔な物は邪魔! 正直整理するだけで汗だくに……
 まぁ、サークル設営したのは俺一人なんですけどね(かかしちは後から重役出勤ですよ)!

 すったもんだあり、いちみさんとかと挨拶を交わしつつも無事イベント開始。正直最初の20分ぐらいはたいした波も無く、まぁほぼほぼ予想通りの売れ行き。そのままでいくかと思ったら……

 なんで、れつ、が……

 そこで僕に救いの手が!

 本を委託された sin 先生もこちらの本(葛根湯)販売を手伝ってくれました。
 あんた天使だよ!
 二人掛りで本を捌いていると、なにやら「ここだよ!」「何も言わずに行くから信じてついてきたのに」「え~」などなどやたらと騒がしい

少女(10~14歳程度)3人組が出現!

「た、頼むから家のサークルに委託で置いてあるエロ本とか、百合乙女には手を出すな!」
 と、心の中で念じながら観察していると、体のいたる所から嫌な汗が……
 まぁ、何事も無く新刊を売ったので良かったのですが、マジでドッキドキでした!

 時刻は過ぎて12時過ぎ。なんと「俺にスケブを頼んでくださる方」が出現!
 内心、「俺でいいの? 俺なんかでいいの? いっそかかしちに描かせて俺の名で渡そうか」とか思いながら描かせていただきました(割と酷いな、俺)。
 スケブ初めてだったからか正直、あまり上手くかけなかった orz
 いつかリベンジをしようと強く心に誓いましたよ。

 更に時間は流れ、閉会後。
 本の詰まったダンボールを2つ持って宅配の列に並んでいたのですが、正直重かった。必死に列の動きについて行こうとしたがそれは無謀ってもんだ。正直2個同時には持ち上がらなかった(合計で50kg弱)。
 その時

「よろしければ、台車に乗せますか?」

 と、同じく荷物配送の為、列に並んでいた2人組みの女性の方が親切に声をかけてくれた……
 これですよ、これ。こういう人との暖かな触れ合いがあるからイベントに参加するのはやめられない。いや、本当に助かりました。感謝しても仕切れません。

と、とりあず、こんなところかな(さっきから眠くて日記打ちながら寝落ちしまくりなのでこれ以上書きません、かけません)。

それでは、お休みなさい
仏像の中に立てこもった8人の男たち また取りあげてもらって感謝です。コミケ前日に……。ご苦労様です m( _ _ )m

RSS / feedly
  • follow us in feedly
  • follow us in feedly
ソーシャル
広告