【ubuntu】依存: libmysqlclient18 の解決

ひっさびさに大きくテンパったので備忘録および戒めとして、作業内容を残して置きます。

PHPの環境構築時、php5-mcrypt が必要になったのでインストールしようとしたところ

user@ /etc/php5/mods-available $ sudo apt-get install php5-mcrypt
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下の問題を解決するために 'apt-get -f install' を実行する必要があるかもしれません:
以下のパッケージには満たせない依存関係があります:
 libmysqlclient-dev : 依存: libmysqlclient18 (= 5.5.40-0ubuntu1) しかし、5.6.26-1ubuntu14.04 はインストールされようとしています
 php5-mcrypt : 依存: libmcrypt4 しかし、インストールされようとしていません
E: 未解決の依存関係です。'apt-get -f install' を実行してみてください (または解法を明示してください)。

そうか、libmysqlclient18を入れればいいのか。

user@ /etc/php5/mods-available $ sudo apt-get -f install libmysqlclient18
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
libmysqlclient18 は既に最新バージョンです。
libmysqlclient18 は手動でインストールしたと設定されました。
以下の問題を解決するために 'apt-get -f install' を実行する必要があるかもしれません:
以下のパッケージには満たせない依存関係があります:
 libmysqlclient-dev : 依存: libmysqlclient18 (= 5.5.40-0ubuntu1) しかし、5.6.26-1ubuntu14.04 はインストールされようとしています
E: 未解決の依存関係です。'apt-get -f install' を実行してみてください (または解法を明示してください)。

へ? 今入れようとしてるんじゃが…

と、ここで大きくテンパった
しかし、よーく見ると

 libmysqlclient-dev : 依存: libmysqlclient18 (= 5.5.40-0ubuntu1) しかし、5.6.26-1ubuntu14.04 はインストールされようとしています

……気づくのに1時間ぐらいかかった(アホです)

インストールしようとしているlibmysqlclient18は version 5.6.26-1ubuntu14.04 だけど、モジュール libmysqlclient18 は version 5.5.40-0ubuntu1 を望んでいる。

つまり

user@ /etc/php5/mods-available $ sudo apt-get install libmysqlclient18=5.5.40-0ubuntu1
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
  nginx-common nginx-core
これを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  libmysqlclient18
アップグレード: 0 個、新規インストール: 1 個、削除: 0 個、保留: 329 個。
603 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 3,503 kB のディスク容量が消費されます。
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu/ utopic/main libmysqlclient18 amd64 5.5.40-0ubuntu1 [603 kB]
603 kB を 0秒 で取得しました (2,100 kB/s)
以前に未選択のパッケージ libmysqlclient18:amd64 を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 187678 個のファイルとディレクトリがインストールされてい ます。)
Preparing to unpack .../libmysqlclient18_5.5.40-0ubuntu1_amd64.deb ...
Unpacking libmysqlclient18:amd64 (5.5.40-0ubuntu1) ...
user@ /etc/php5/mods-available $ sudo apt-get install php5-mcrypt
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
  nginx-common nginx-core
これを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
以下の特別パッケージがインストールされます:
  libmcrypt4
提案パッケージ:
  libmcrypt-dev mcrypt
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  libmcrypt4 php5-mcrypt
アップグレード: 0 個、新規インストール: 2 個、削除: 0 個、保留: 330 個。
78.3 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 324 kB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n] Y
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu/ utopic/universe libmcrypt4 amd64 2.5.8-3.3 [63.0 kB]
取得:2 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu/ utopic/universe php5-mcrypt amd64 5.4.6-0ubuntu5 [15.4 kB]
78.3 kB を 0秒 で取得しました (429 kB/s)
以前に未選択のパッケージ libmcrypt4 を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 187686 個のファイルとディレクトリがインストールされてい ます。)
Preparing to unpack .../libmcrypt4_2.5.8-3.3_amd64.deb ...
Unpacking libmcrypt4 (2.5.8-3.3) ...
以前に未選択のパッケージ php5-mcrypt を選択しています。
Preparing to unpack .../php5-mcrypt_5.4.6-0ubuntu5_amd64.deb ...
Unpacking php5-mcrypt (5.4.6-0ubuntu5) ...

これで解決(色々調べているうちにバージョンの指定方法を見つけた)

RSS / feedly
  • follow us in feedly
  • follow us in feedly
ソーシャル
広告